ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  雑学  »  日本神話って面白いよな

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本神話って面白いよな

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:32:40.41 ID:vnZbDYHP0
古代の神様はなかなかエグいことをなさる

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:34:29.41 ID:02i0b6TJP
主にうんこを投げたりな

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:36:55.07 ID:RJc5L2P80
人間よりもタチ悪いもんな


4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:37:29.98 ID:48yUHQ5+i
ストリップショーもあるし

5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:37:34.39 ID:Tl4EIokQ0
裸で踊ったりな

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:38:27.82 ID:vnZbDYHP0
妊婦がいる小屋に火を放ったりな

7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:38:41.06 ID:NyUfxUvx0
親殺し子殺し当たり前
て殺されてもかプラナリア並に分裂する

8:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 00:39:07.49 ID:B+f7hdbu0
微妙に馬の逆剥ぎを機織り小屋に投げ込んだ旨が理解できない

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:41:38.91 ID:Tl4EIokQ0
>>8
かまって欲しかったんだろ、スサノオはマザコンのシスコんでロリコンだし

14:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 00:43:14.90 ID:B+f7hdbu0
>>11
しかし「馬の逆剥ぎを」っていう発想は出てこないだろ
あれは何かの暗示なんじゃないか?


19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:47:21.07 ID:Z0Ks9+Hp0
>>14
不正な方法で屠殺した馬で忌機屋を穢そうとした

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:42:48.62 ID:wMVl55yp0
>>8
子供が生めなくする呪術

15:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 00:43:35.08 ID:B+f7hdbu0
>>13
なんだそういうことか

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:46:26.81 ID:6yIID26XO
>>15
まぁ物理的に死んだ機織りがいたけどな
馬の下敷きになって


21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:48:31.90 ID:Tl4EIokQ0
本によってはマンコに織り機が刺さって死ぬけどな
スサノオだ浮気でもしたのかね、誓約もセックスって言われてるし

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:39:10.15 ID:Z0Ks9+Hp0
蛇をズタズタに屠ったりな

10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:40:11.82 ID:vnZbDYHP0
コノハナサクヤヒメってシスプリみたいでかわいいよな

16 : ゲッパリラ : 2012/06/16(土) 00:44:35.81 ID:8CcJLepA0
ヤマトのカミバナシ

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:46:08.87 ID:V5Ey4K6Q0
つぐもも面白いよ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:48:23.70 ID:wMVl55yp0
イザ夫婦が最初に間違ったセックスをしたというが、どう解釈しても
アナルセックスとしか思えない。
間違ったセックスで生まれた子は、骨が無いぐにゃぐにゃの子というが、ウンコだろ?
葦の船で水に流した(水洗トイレ?)と書いてある。



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:51:03.38 ID:Z0Ks9+Hp0
>>20
俺は死産や胎盤を表すと思ってた
イザ夫婦はセクロスに至るまでが駄目でその仕方自体には触れてないし


23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:50:10.08 ID:Tl4EIokQ0
>>20
イザナミからイザナギに告白したからだろ
女から男に告白しちゃいけないから他の神様が怒ったんじゃなかった?


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:52:19.04 ID:wMVl55yp0
>>23
一応まぐわったそうだ。
他の神々は、そういうセックスは、まだ早いって怒ったんでしょう。


29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:54:32.75 ID:Tl4EIokQ0
>>27
まぁ俺も>>24意見に同意するなもしくは奇形児か
でも蛭子か恵比寿なのは面白いな


30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:57:25.44 ID:wMVl55yp0
>>29
ウンコを川に流す起源であると、勝手に解釈しています。

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:59:42.25 ID:Tl4EIokQ0
でも蛭子も一応神様だしなウンコとは思いたくない


32:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:01:23.13 ID:B+f7hdbu0
>>18
そりゃ死ぬよな

>>19
そういえば当たり前だけど当時から屠殺は皮革=軍事産業だもんね

>>24
小鳥さんを参考にしはったんや!

>>27
別に怒ってない

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:02:20.99 ID:wMVl55yp0
>>32
間違ってると指導していたんだった・・・・失礼

35:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:04:02.84 ID:B+f7hdbu0
>>34
女から先に声をかけたのが、な。

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:04:32.67 ID:p3YT1rbN0
間違えて先に声をかけて生まれた蛭子はぐにゃぐにゃだったじゃん。
川に流したことから水子を指すって習ったよ。
それが川下で恵比須になるのがよくわかんない。

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:06:44.82 ID:wMVl55yp0
記紀の時代、馬は安産の象徴であった。
それを、殺し逆さに皮を剥ぐ(逆子・難産・死産)の呪、これマジな


38:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:08:48.23 ID:B+f7hdbu0
>>36
そりゃあそんなもん流せば豊漁になるだろ
撒き餌的な意味で

>>37
納得した

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:10:22.15 ID:wMVl55yp0
>>36
それ違う、堕胎は妊娠中の子宮に塩水を注入し、人工死産させる。
水を入れる事から、水子を呼ばれたのが起源。
随分乱暴だと思う堕胎方法だが・・・・・


39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:09:40.04 ID:Tl4EIokQ0
それはアマテラスに対してやったのか?アマテラスの直系でどのくらい死産してる?

41:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:12:01.03 ID:B+f7hdbu0
>>39
アマテラスが生まれたのはずっと後の話だろ
少なくとも離婚後だし

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:20:41.21 ID:wMVl55yp0
>>41
アマテラスっていうのは、総称もしくは、継名なのかもしれない・・・・

43:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:23:05.44 ID:B+f7hdbu0
>>42
いや、明らかに個人名ですやんwwwwwwww

イザナギがヨモツヒラサカから帰ってきて顔洗ったときに左目から落とした穢れがアマテラスオオミカミになってるんだし

44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:24:19.89 ID:wMVl55yp0
>>43
つじつまが合わない所があるんだよなぁ・・・・

45:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:27:52.84 ID:B+f7hdbu0
>>44
You、はっきり指摘しちゃいなよ!

46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:30:14.72 ID:wMVl55yp0
>>45
まぁ、いいよ。
凄く長生きだったんでしょう・・・・。

47:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:31:05.32 ID:B+f7hdbu0
>>46
いや、ちょっと待て
神話を丸ごと事実の列記だと信じるのは無理ありすぎるだろ

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:31:36.32 ID:ur95fik/0
神話だからな

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:33:21.61 ID:Tl4EIokQ0
神様だしな

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:36:41.32 ID:wMVl55yp0
>>47
ある程度の事実を列記してるのだろう?と予測して読んでいるんだが・・・・

51:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:40:33.51 ID:B+f7hdbu0
>>50
19世紀かよwwwwwwwwww

53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:44:47.81 ID:wMVl55yp0
>>51
まったく全部が嘘とも言えないだろうし・・・・
爺様が聞いたら、怒られそうだな。
常世で怒り狂ってるでしょう・・・・お前は神社の子なんだぞ、嘆かわしい・・・

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:47:47.58 ID:ur95fik/0
>>50
そりゃスサノオが抜いた毛が木になるのが植林をしめすとか
そういうレベルではあるだろうが

あくまで神話だから
史書とは違う


58:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:50:51.30 ID:B+f7hdbu0
>>53
土人の自然宗教なんざ知るか

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:53:35.49 ID:X8n8Er3pP
>>58
文化人類学舐めんなヴォケ!( ゜д゜)

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:55:13.46 ID:wMVl55yp0
>>59
読めば読むほど、謎の深みにハマるし、系譜を書けば、混沌に陥るし
凄いもんだよなぁ・・・・

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:55:48.58 ID:slm8RbB+0
日本神話は文学部だろ
ちなみに民俗学と民族学は全く別物で、文化人類学は民族の方ね

64:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 01:57:24.34 ID:B+f7hdbu0
>>59
文化人類学的に観ても「ムラ」規模の統率がせいぜいの神道は終わコンです><

>>63
民俗学が世界で3番目に食えない学問とかふざけんな!

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:57:55.45 ID:wMVl55yp0
>>63
記紀はそうとも言えない代物なんだよねぇ・・・・

68:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 02:01:54.00 ID:B+f7hdbu0
>>66
いや、ヤマトホルホル伝説だろ
無理矢理各地の昔話を結び付けて作ったもんだし

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:04:54.31 ID:wMVl55yp0
>>68
伝説の中から読み取る事ってあると思うのだが?
ところで、日本神話は終わってるんだバーカとかの感じの君は
何をしに此処に居るんだ?

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:06:10.68 ID:slm8RbB+0
>>64
確かに今ニートだけど民俗学面白かったよ
ランニングシャツで大学を疾走する平将門の幽霊とか
お婆さんに「毎日ダラダラしてないで鬼退治でもやってきたら」って言われて旅立つ方の桃太郎とか

71:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 02:08:18.52 ID:B+f7hdbu0
>>69
少なくとも「寿命が長すぎる」は無意味な主張だな
民俗学的興味からだけど?

>>70
天文学・宗教学・民俗学は不況の時には絶対やっちゃいけないよね

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:59:20.00 ID:Tl4EIokQ0
金にならないからな遺跡とかあるわけじゃないし

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:46:03.67 ID:rlVh9+eN0
確か天照大神が空亡を倒して終わるんだっけ?

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:21:48.54 ID:rlVh9+eN0
>>54の戦いってどこで起きるのか知ってる奴いる?

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:24:13.22 ID:Tl4EIokQ0
大神だろ

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:25:26.37 ID:rlVh9+eN0
>>78
ありがとう
読んだのがだいぶ幼いころだからぼんやりとしか思い出せないんだ
何で読んだのかも思い出せない

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:47:51.09 ID:NyH7pIaS0
スサノオがDQNすぎて天照大神が引きこもり太陽が隠れ祭りに誘われ出てくる
これは今の日本の現状を表している
つまり今必要なのは大騒ぎの祭りなんだ


22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:48:55.49 ID:u+9l69/O0
大国主のいじめられている所から国土平定までの話は結構好き

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:53:24.89 ID:Z0Ks9+Hp0
スサノオと大国主の関係も謎だな

33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:01:32.17 ID:wMVl55yp0
>>28
多分、義理の息子になるはず。

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:57:34.27 ID:wSh7hcQE0
蛭子の成り上がり伝説

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:09:16.11 ID:vn8waq8M0
蛭子が糞不細工なせいで川にながされた奴で
ヒノカグツチがうまれた時にイザナミ焼いちゃって
首はねられたんだっけ?

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:13:29.76 ID:slm8RbB+0
>>72
息子産んで母親が死ぬってのはよくあった話で、父親が潜在的に息子に嫉妬してるっていうのは全国的に言われる話
カグヅチについては母と息子と父親の関係という観点じゃ心理学的にも面白い
そんなことより志々雄さんの燃える刀の名前確かカグヅチだったよね



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:28:38.70 ID:W+vlyThx0
ツクヨミさんってよくわからん
夜?を司るってのはなんとなくわかるんだが


81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:32:11.01 ID:slm8RbB+0
>>80
アマテラスが日、ツクヨミが月、スサノオが海
三きょうだいの真ん中の地味な姉ちゃん


82:キュア坊主 ◆Ocure013Nwik 投稿日:2012/06/16(土) 02:33:41.16 ID:B+f7hdbu0
>>80
アマテラスの弟
イザナギがみそいだ黄泉の穢れから生まれた三貴神の1柱

世界観についてはググれ


83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:34:14.03 ID:Tl4EIokQ0
夜じゃなかった?アマテラスが高天原を治めてスサノオが海(勘当されて結局治めない?)
でツクヨミが夜。目立たないからイマイチわからん


84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:34:41.82 ID:ur95fik/0
>>80
三貴子の一柱なのに圧倒的に出番少ないしな
女神説もあったらしいけど千木見る限り男神だと思う
そんぐらいしかしらん


85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:37:30.79 ID:Tl4EIokQ0
ちゃんと読んでなかった・・・夜治めてること以外知らん

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:42:02.47 ID:wSh7hcQE0
>>81
姉ちゃん?

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:45:49.54 ID:+nOHnCcj0
>>86
スサノオから見たら姉ってことじゃないか?

89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:46:59.15 ID:Tl4EIokQ0
月読は男だろ

90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 02:59:31.41 ID:uSvaAyvr0
神話であって、物語でも、偽書、でもないわけだからなぁ
ある程度の真実が無いと、民衆を束ねる事に使ったりなんて到底できないだろうし(昔の人でもそんな頭悪くないだろと思う)
多少の真実は入ってると稚拙ながら考える


にしても日本神話は雰囲気は何やっても穏やかっつーか厳かなままなのに
ギリシャ神話とかは本当もうどろどろして神様らしくないわねww

91:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 03:02:07.63 ID:bm3DPRXvO
自然の擬人化劇な多神教より一神教的世界観のほうが創作者や語り手の政治的なものがかいま見えて好き

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 03:05:58.70 ID:uSvaAyvr0
>>91
俺は真逆だわ…www

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:54:51.24 ID:VoFK6BNgi
つまり日本昔ばなしだな

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 01:55:01.35 ID:Tl4EIokQ0
俺も雑誌とかしか読まないけど大学とかでちゃんと勉強したら楽しいだろうな
関連記事
スポンサーサイト
Comment
Trackback
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/06/16(土) 00:32:40.41 ID:vnZbDYHP0 古代の神様はなかなかエグいことをなさる 2:以下、名無しにかわり
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ひまもり

Author:ひまもり
全くのブログ初心者が勢いで作ったブログです。
2chネタや本の感想などを載せていく予定です。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ゲーム
フィギュア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

あくせすかうんたー
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
2836位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
463位
アクセスランキングを見る>>
Twitter始めました

ひまじんの森 < > Reload

お知らせ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Blu-ray&DVD
コミック
近親交際倶楽部 見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 2016.5.27 First light! あざらしそふと3RD PROJECT「アマカノ~Second Season~」 『銀色、遥か』応援中! ままはは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。